3つのこだわり

デザイン性以外にアイ・カーサのリノベーションは安全性・快適性にこだわったコンセプトのある住まいを提供します。

アイ・カーサのリノベーションとは

リノベーションという言葉を調べると『改革、刷新』といった意味になります。
住宅に置き換えてみると、既存の住宅を新たな住まいに再生する手法のことを意味することになります。
アイ・カーサでは、リノベーション事業を『安心、安全、快適』で『健康』という面から取り組んでおります。既存の建物の構造・設備の現状を把握するため、建物検査にて診断、安全性を一番に考えてご提案、住空間をお客様それぞれの想いを理解しながら一緒に創り上げていきます。
ありきたりな住まいを購入するのではなく、お客様がイメージし、いっしょに考え、作り上げていくことができる。
これはアイ・カーサのリノベーションの楽しみ方です。

アイ・カーサは3つを焦点にリノベーションをコーディネートします

HEALTH健康
木が作り出す暖かな温もりと木目をうまく活かしたデザインでバランスよく自然素材をふんだんに使用した健康住宅
SAFETY安全・安心
お客様に安心して安全に暮らして頂けるように努めております。
SPACE空間力
そこに暮らす人の事を想い、利便性に優れた動線とゆとりを演出する空間づくりを行います。
HEALTH健 康

木が作り出す暖かな温もりと木目をうまく活かしたデザインで自然素材をバランスよく使用した健康住宅。

自然素材を使ったやわらかく、暖かい家。

木の魅力
木は二度生きるといわれています。
一度は樹木として生きているとき。
二度目とは伐採後木材として柱や梁などの構造材として生かされるときで、徐々に強度が増し続けるといわれています。
事実、引っ張り強度や圧縮強度は、伐採時よりも300年後の方が強く、鉄やコンクリートと比較しても優れています。
このことは、木の家が耐久性や地震にも強いことを物語っています。
人の五感にやさしい
木の色、手触り、香りなど、木の家は優しく人を包んでくれます。 木は人間の目にちょうど良い具合に光を反射してくれるので、目が疲れにくく、また適度な吸音作用によって音の反響を防ぐので、耳にもやさしいといわれています。
さらに床材としての木は、歩くときの衝動をやわらかく受け止めるだけでなく、床の冷えを防いでくれるので、疲れにくいことが科学的に裏付けられています。こんな木の優しさが住む人に安らぎを与え、「木の家」が人々の心をとらえる根強い人気の理由です。
天然エアコン
木は鉄やコンクリートに比べて大幅に熱伝導率(熱の伝わりやすさを示す値)が低く、断熱性に優れている点が大きな特徴です。つまり木の家は断熱効果が高いのです。さらに木は木材になっても生き続け呼吸をしていますから、湿気た状態の時には吸湿し、乾燥状態になれば放湿するのです。いわば天然のエアコンであり、私たちに快適な居住環境を提供してくれるのです。
健康イメージ
SAFETY安全・安心

お客様に安心して安全に暮らして頂けるように努めております。

納得できる安心感のための調査・情報公開

現場管理・工程管理
アイ・カーサが自信を持ってお勧めする
一級建築士・設計士と一緒に住まいを創りあげていきます。
建築士・設計士は間取り見直し、そこの空間に取り入れられる空間の再構築。その上で、お客様の要望と予算を考慮しながら、後世まで陳腐化しないデザインの住まいを創りあげていきます。住む方以上のこだわりと細心の注意を払って住まいを考え、施工を監理していきます。

チェック項目

  • ・設計図と施工内容の確認
  • ・工事工程の確認
  • ・工事内容の確認
  • ・各工程による検査の実施, etc.
安心・安全イメージ
SPACE空間力

そこに暮らす人の事を想い、利便性に優れた動線とゆとりを演出する空間づくりを行います。

空間を生かし価値を引き出す「空間活用」でトータルサポート

空間提案力
プランや設備・仕様などのハード面を高めても、お客様の個性やライフスタイルに合った住まいにはなりません。 使いやすさや便利さ、そして毎日の生活に安らぎを感じる心地よさ、を実現するのは「デザイン空間力」です。
アイ・カーサは、限りある空間に無限の開放感を引き出し期待以上の暮らしを実現します。
20年でも30年でも長く愛される住まいを、アイ・カーサは追及しています。
収納力
若い方を中心としたインテリア志向の高まりや趣味を楽しむ暮らし方に応えられるよう大きな収納スペースを用います。普段使用する小物から滅多に出し入れしない大物まで暮らし方にあった設計を行い、利便性の高い充実した収納力で強力に差別化します。
空間力イメージ